THE EPOCH TIMES

【バンクーバー通信】元旦シロクマ寒中水泳2010

2010年01月03日 05時00分
 【大紀元日本1月3日】今年で90年目を迎えたバンクーバーのシロクマ寒中水泳大会。元旦の朝は暴風雨でした。なので、行くかどうか決め兼ねていましたが、午後になって風が止んできたのでホッとしました。実は、どんな天気でも寒中水泳は決行されます。

 午後2時半が開始ですが、1分前からどしゃ降りになりました。観客の私たちはともかく、参加者たちはピークに達したみたいです。すでにびしょ濡れ!合図のあと、どぶーんと海に飛び込んでいきます。気温があまり低くなかったので、すいすいと泳ぐ人が多かったようです。寒中水泳もアッという間に終了。そして、雨も止みました。

 今年はおもしろい良い年になるような気がしました。

大会終了の頃にはこの人出(羽後/大紀元)

(羽後)


関連キーワード
^