印刷版   

世界で6500万部を売り上げた小説「ライ麦畑でつかまえて」(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)

【フォトニュース】「ライ麦畑でつかまえて」J.D.サリンジャー逝く

 【大紀元日本1月30日】世界で6500万部を売り上げた小説「ライ麦畑でつかまえて」の米作家、D.J.サリンジャーが27日、米ニューハンプシャー州の自宅で老衰のため死去した。91歳。

 同作は1951年に出版され、当時の若者を中心に一大ムーブメントを引き起こした。一方、サリンジャー自身は作品発表後の社会の反応に戸惑い、以後は長い間隠遁生活を送っていた。

(飯村)


 (10/01/30 13:43)  





■関連文章
  • 地球に似た惑星、数年内に発見か(10/01/12)
  • 「暴政に抹殺された人のために生きる」=ノーベル文学賞受賞者(10/01/08)
  • 19年ぶりに見られる 大晦日の「ブルー・ムーン」(09/12/31)
  • 09年ノーベル文学賞受賞者、フランクフルト書展で大紀元にエール(09/10/20)
  • 元財務・金融担当相の中川昭一氏(56)が死去 自宅で(09/10/05)
  • 【フォトニュース】米俳優パトリック・スウェイジ-さん、すい臓がんで死去(09/09/17)
  • 中国著名劇作家、国家権力のための文学創作を批判(09/05/23)
  • 北極地下に人類が生活していた?(08/11/30)
  • 【ショートストーリー】現実(08/10/09)
  • 李鵬前総理、危篤状態=北京(08/09/03)
  • ロシアの良心、故国の土に還る(08/08/08)
  • 【ショートストーリー】ちょっと考え直して・・・(08/07/09)
  • 【ショートストーリー】シャーマン(08/07/07)
  • 【エンタ・ノベル】麻雀の達人(6)-天地人-(08/07/04)
  • 【エンタ・ノベル】麻雀の達人(5)-赤兎馬亭-(08/06/28)