印刷版   

アルゼンチンでM6・3の地震

 【大紀元日本3月2日】南米チリでのM8・8の地震に続き、アルゼンチンでM6・3の地震が発生。専門家は今回の地震はチリ地震の余震ではないとしている。

 アメリカ地質調査所(USGS)の発表によると、地震発生時刻は2010年2月27日の現地時間12時45分。震源地は、首都ブエノスアイレスから北西800メートルのサルタ市付近で、震源の深さは38キロ。

 これまでの1週間で、M4・5以上の地震が258回以上記録されている。現在700名以上の死者が報告されているチリだけでも、27日のM8・8の地震以来、81回の余震があり、1時間に4回の割合での発生となっている。

 チリとアルゼンチンを除いても、下記を含む世界各地で 中震から強震が発生している。


(翻訳編集・鶴田)

 (10/03/02 09:38)  





■関連文章
  • 2月に地震頻発 専門家「周期性のもの」=中国(10/03/01)
  • 【フォトニュース】66万世帯に避難要請=チリ大地震津波(10/03/01)
  • チリ中部でM8・8の大地震 死者122人に(10/02/28)
  • 速報:今朝、四川省汶川県でM4・2の地震発生(10/02/27)
  • 雲南省で地震 29人負傷、被災者23万人に(10/02/27)
  • 四川大地震の活動で逮捕された譚作人氏と譚夫人(10/02/25)
  • 地震デマで「待機」 百万人街頭へ=中国山西省(10/02/22)
  • 中露国境地区でM6・7の地震発生(10/02/19)
  • 【中華料理】海老のチリソース(10/02/14)
  • 中国メディア報道せず! 四川大地震ドキュメンタリー映画 アカデミー賞ノミネート (10/02/09)
  • ハイチで再びM5・9の強震発生(10/01/21)
  • 04年インドネシア津波、再来か 科学者が強震を警告(10/01/20)
  • 2年前に既に予知 ハイチ大地震を警告していた(10/01/17)
  • ハイチ大地震 死者10万人説も 各国が救援開始(10/01/14)
  • ハイチM7・0大地震発生 周辺海域に津波警報発令(10/01/13)