印刷版   

2010 Boston Flower & Garden Show(摄影:徐明/大纪元)

新たな姿で再開した春季フラワーショー=米国ニューイングランド

 【大紀元日本3月29日】ニューイングランド(米国マサチューセッツ州)の人々に深く愛され、137年の伝統を持つニューイングランドの春季フラワーショーは、09年の金融危機の影響で1年中止した後、今年の3月24日~28日まで、新たな姿で、ボストンのシーポート世界貿易センター(the Seaport World Trade Center)で開催された。7万5千人の見学者が来場したものと予想されている。

 今年、パラゴン・グループ(Paragon Group)によりプロデュースされたフラワーショーは、『Boston Flower & Garden Show』と名づけられ、『A Feast for the Senses』というテーマで開催された。

 春の色で満たされた30からなる主要な庭園、270カ所の庭園のベンダーのブースなどが設けられた。2010の『Boston Flower & Garden Show』でしか見られない園芸製品、庭園備品、装飾、芸術と手作りのギフトなども楽しめる。また、『gardengirltv.com』のパッティ・モレノ(Patti Moreno)さん、『PBS TV』ですこぶる名声を持つ『Victory Garden 』番組の司会者ロジャー・スワイン(Roger Swain)さんなど有名人のレクチャーが開かれ、園芸、クッキングのデモンストレーションなども合わせて開催された。

垂直に流れ出る滝が、見学者を桃源郷(とうげん-きょう)へと誘う。(撮影:徐明/大紀元)

みずみずしい花で装飾されたキリン(撮影:徐明/大紀元)

展示された蘭(撮影:徐明/大紀元)

『Boston Flower & Garden Show』(撮影:徐明/大紀元)

展示された盆景(撮影:徐明/大紀元)

庭園のデザイン(撮影:徐明/大紀元)

『Boston Flower & Garden Show』(撮影:徐明/大紀元)

『Boston Flower & Garden Show』(撮影:徐明/大紀元)

食用のみずみずしい花で装飾されたケーキ(撮影:徐明/大紀元)

(翻訳編集・李頁)

 (10/03/29 05:00)  





■関連文章
  • 古から現代 噴水の舞い(09/10/26)
  • 【バンクーバー通信】日加修好80周年記念、バンクーバー市役所に日本庭園(09/06/13)
  • 緻密で雅やかな蘇州古典庭園(05/07/08)