印刷版   

アジア最大級のドッグイベント

 【大紀元日本4月8日】アジア最大級のドッグイベント「FCIジャパンインターナショナルドッグショー2010」が4月3日、東京ビッグサイトで始まった。4日まで行われ、2日間で130種・2500頭の犬が出場した。

 飼育相談コーナーやベッド、ベビーカーやペット服、毛並みケア用品などのグッズ販売、災害救助犬や牧羊犬の実演などもあり、多くの愛犬家たちでにぎわった。トリマー(ペットの美容師)たちが技術を競うトリミング競技大会も行われた。

  (当イベントで出場した可愛いワンちゃんたち: Getty Images)











(翻訳編集・柳小明)

 (10/04/08 05:00)