THE EPOCH TIMES

<今日は何の日?>5月14日 温度計の日

2010年05月14日 11時33分
 【大紀元日本5月14日】1686年のこの日、華氏温度目盛り(°F)をつくったドイツの物理学者ファーレンハイトが誕生した。

 氷に塩化アンモニウムを寒剤として混ぜて得られる氷点下の温度を0点とし、氷の融点を32度F、健康な男性の体温を96度Fを基準とする初の華氏水銀温度計を作った。華氏温度はアメリカ・カナダ・イギリスで使われている。

 日本では、ファーレンハイトの中国での音訳「華倫海」の字を当てたことから、「華氏」と呼ばれるようになった。

 華氏温度を摂氏温度(℃)に換算する公式は、【C=5(F-32)/9】

(飯村)


関連キーワード
^