THE EPOCH TIMES

華麗なるウェディングドレス 有名デザイナー作品集

2010年06月01日 06時39分
 【大紀元日本6月1日】ミニスカートから流れるようなローブまで、ウェディングドレスは、デザイナーの腕のみせどころ。思わず目を引かれるウェディングドレスを集めてみました。

「黄金の日をあなたに」 桂由美の作品。金糸で作られたウェディングドレス。約8千200万円の金の王冠(テアラ)をあしらっている。09年2月4日発表(田中貴金属店提供)(Yoshikazu Tsuno/AFP/Getty Images)

「クラシック」 カロライナ・エレーラ(Carolina Herrera)ブライダルコレクションより。2007年10月24日発表(Bryan Bedder/Getty Images)

「オールド・ファッション」 一見古そうで、全く予想外の斬新なデザイン。BLUGiRL(ブルーガール)の作品。今年2月25日、ミラノで開催された既製服コレクション秋/冬(2010-2011)より(Giuseppe Cacace/AFP/Getty Images)

「新鮮な花」 BLUGiRL(ブルーガール)の作品。09年9月24日、ミラノで開催された春/夏(2010)コレクションより(Christophe Simon/AFP/Getty Images)

「女神に捧げる祈り」 エリー・サーブ(Elie Saab)の作品。09年 7月8日、パリで発表(Pascal Le Segretain/Getty Images)

「渦」 エリー・サーブ(Elie Saab)の作品。09年7月8日開催のパリ秋/冬 2009/2010のオートクチュール・コレクションより (Francois Guillot/AFP/Getty Images)

(翻訳・山崎)
関連キーワード
^