THE EPOCH TIMES

海中のサメと食事ができるレストラン?=南アフリカ・ダーバン

2010年06月20日 07時00分
 【大紀元日本6月20日】大自然の美しさや野生動物を満喫できる南アフリカには、自然の風景を十分に楽しめるレジャー施設がたくさんある。南アフリカ・ダーバン(※)の海岸にある「ウシャカ・マリンワールド」には、海の魚を観賞しながら食事を楽しめるレストラン「カーゴホールド・ウシャカ(CargoHold Ushaka)」がある。

巨大な水槽が設置されたレストランは、まるで海の中。檻に入って水槽に沈められ、サメを間近で観察するというスリル満点のアトラクションもある。2004年にオープンしたこのレストランは、廃船となった40年代の蒸気船を改造して造られた。水族館内には海底の動物たちを観賞しながら泊まれるホテルがあり、子供たちにも大人気だ。

ここダーバンでは、FIFAワールドカップ(6月11日から7月11日まで)が開催されている。19日、サッカーW杯日本代表とオランダとの第2戦が行われた。

※南アフリカ南東の都市。ヨハネスブルグに次ぐ人口を有し、重要な外港でもある。
サメを見ながらの食事はいかが? (CargoHoldUshkaのウェブサイトより)


1940年代の蒸気船を改造したレストラン(CargoHoldUshakaウェブサイトより)



(翻訳編集・柳小明)


関連キーワード
^