THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】太陽が最も高くあがる日を祝う=英ストーンヘンジ

2010年06月22日 06時05分
 【大紀元日本6月22日】英国ウィルトシャー州にあるストーンヘンジで20日、ドルイド教系の宗教の信仰者たちによる夏至の祭りが行われた。

 このお祭りは数千年の歴史をもち、信仰者らは太陽がもっとも高く上がり、長く顔を見せている日を祝う。

 ドルイド僧らは、集会場となるストーンヘンジに毎回集まって、最初の夏の日となる太陽を見届ける。

(Carl Court/AFP/Getty Images)

(Carl Court/AFP/Getty Images)

(Carl Court/AFP/Getty Images)

(佐渡)


関連キーワード
^