THE EPOCH TIMES

<今日は何の日?>7月5日 江戸切子の日

2010年07月05日 07時41分
 【大紀元日本7月5日】江戸切子の文様の一つ「魚子(ななこ)」から「なな(7)こ(5)」の語呂合せで、東京カットグラス工業協同組合が制定。日本にあるカットグラスは、正倉院にある「白瑠璃碗」をはじめ、いずれも舶来のものが多く、日本人が製作した歴史は新しく近世に入ってからだ。

 1834年、江戸大伝馬町で金剛砂を用いてガラスを彫刻していた加賀屋久兵衛が、切子細工の方法を工夫してたのが江戸切子の由来とされている。

(飯村)


関連キーワード
^