THE EPOCH TIMES

むきえびと長いもの味噌炒め

2010年09月09日 07時00分
 【大紀元日本9月9日】

材料(4人分)

むきえび150g、長いも300g、なす3個、いんげん50g、
A(味噌、みりん各大さじ2)サラダ油大さじ4

作り方

①長いもは皮をむき、なすはへたを取ってそれぞれ一口大の乱切りにし、水にさらしておく。いんげんは両端を切り落とし3~4㎝に切っておく。

②フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、水けを拭いた長いもを入れ、ころがしながら3分程炒めたら水けを拭いたなすを加え、中火で更になすがしんなりするまで炒め、いんげんを加え1分程炒める。

③②にむきえびを加えて強火で2分程炒め、Aを加え全体にからめて火を止める。

一口メモ
  なすは油と相性がよく、長いもは炒めるとホクホクの食感が楽しめます。

(文・岡山禮子)

関連キーワード
^