THE EPOCH TIMES

流行語で読み取る激変の中国(51)

2010年09月08日 07時00分
 【大紀元日本9月8日】「○○有三宝:~」というのは、中国の伝統的な順口流のパターンの一つ。たとえば、「東北有三宝:人参、貂皮、鳥拉草」(東北地方には三つの宝物がある。朝鮮人参、貂の毛皮、鳥拉の草 (※鳥拉とは、牛や豚の皮で作った防寒靴の一種で、その中に鳥拉の草を入れて履く)というのがもっとも有名である。

 今回紹介する順口流は、このような伝統を継承し、新しい内容を加えたものである。

 有三宝
影帝(注1)有三宝:流涙,吟詩,到処跑。 
(名男優には三つの宝物がある。泣き、詩を吟じ、四方八方を走り回る)
中国有三宝:人大,政協(注2),党領導。
(中国には三つの宝物がある。人民代表大会、政治協商会議、中共の指導)
歴史有三宝:偉大,英明,査不到(注3)。
(歴史には三つの宝物がある。偉大、英明、真相は調べられない)
領導有三宝:貪汚,受賄,作報告。
(指導者には三つの宝物がある。横領、収賄、演説を行う)
軍警有三宝:槍屍,折房,領導好(注4)。
(軍隊と警察には三つの宝物がある。銃死刑を担い、住宅を打ち壊し、指導者のご機嫌麗しく)

注釈:
1、「影帝」とは「名男優」のこと。本文では、中国の温家宝首相を指している。
2、「人大」は全国人民代表大会、「政協」は中国人民政治協商会議。民主諸党派や知識人などが作る準議会の組織である。「人大」でも「政協」でも、中共の指導のもとで仕事をしなければならず、実質的にはどちらも傀儡である。
3、中共は、自身のことをいつも「偉大、英明、正確な中国共産党」と謳い、歴史についても同様である。しかし、不都合なことは、一切調べることができない。
4、近年、中国の地方政府が軍隊と警察(武装警察を含む)を動かし、強制的な立ち退きや暴力、流血事件を起こしている。軍隊と警察は指導者に会うと、きまって「領導好!」と甲高い声で敬礼する。
関連キーワード
^