THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】ゼロ金利 即日実施 物価1%上昇まで継続=日銀

2010年10月06日 14時23分
 【大紀元日本10月6日】日銀は5日、金融政策決定会合で政策金利を現行の年0.1%程度から年0~0.1%程度に引き下げる追加の金融緩和策を決めた。同政策は即日実行された。日銀は「物価の安定が展望できる情勢になったと判断するまで」と明記し、約1%の物価上昇が見通せるまで継続させ、デフレ脱却と円高抑止を図る。

 パッケージ化され「法的緩和」と名づけられた今回の政策は、潤沢に資金を供給するための「量的緩和」と、多様な金融資産を買い入れる「信用緩和」の両方の側面を取り入れるなど、中央銀行としての役割を多分に活用させ、景気回復を支える。白川方明総裁は会合後の会見で、「中央銀行にとって異例の措置である」ことを強調した。

(佐渡)


関連キーワード
^