THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】新春恒例 全日本書初め大会 2900人参加

2011年01月06日 07時40分
 【大紀元日本1月6日】新春恒例の第47回「全日本書初め大展覧会」(財団法人日本武道館主催)が5日、日本武道館で開かれ、全国の予選を通過した3歳から84歳までの約2900人が参加した。

 参加者は配布された2枚の半切(縦136センチ・横35センチ)を使用し、年齢に応じて干支の「うさぎ」や古語「岸芳春色暁(がんぽうしゅんしょくにあける)」などの課題語句を制限時間の24分で書き上げた。

 この書初め大会は公募もしており、計1万以上の作品の中から内閣総理大臣賞が選ばれる。優秀作品は2月下旬、日本武道館で展示されることになっている。

(TOSHIFUMI KITAMURA/AFP/Getty Images)

(TOSHIFUMI KITAMURA/AFP/Getty Images)

(佐渡道世)


関連キーワード
^