印刷版   

2010年11月29日、マナグア(ELMER MARTINEZ/AFP/Getty Images)

食糧価格が高騰、危機感強まる

 【大紀元日本1月8日】国連食糧農業機関(FAO)は2010年12月の世界的な食料価格の値上がりを受け、「世界の食料価格高騰は、2007年~2008年のピーク時を超えた」と今月5日、発表した。専門家は、地球温暖化により干ばつや海面上昇、洪水などの自然災害が頻発し、世界各地の食糧生産にダメージを与えたことが原因と分析した。

 報告によると、小麦などの穀物や油、乳製品、砂糖、肉などからFAOが算出する食糧価格指数はピーク時の2008年6月の213.5ポイントを超え、先月は214.7まで上昇した。同機関の経済学者アブドレザ・アバシアン氏(Abdolreza Abbassian)は、状況はますます深刻であるとし、「これがピークではないだろう」と話している。

 専門家たちは、異常気象の影響で世界的な食料生産が減少し、主要穀物の価格急騰を引き起こしたと分析。ラニーニャ現象の影響を受けやすい米国やアルゼンチン、ブラジルなどで減産が予想されている。

 2007年から2008年に起きた世界的な食料価格の高騰は、バングラデシュやハイチ、エジプトを含む世界の途上国30カ国に影響し、各地で暴動が発生した。

(翻訳編集・平凡)


 (11/01/08 07:00)  





■キーワード
食糧  地球温暖化  食糧危機  


■関連文章
  • 中国の「食」が直面する厳しい挑戦(10/12/31)
  • 中国食糧生産に隠された課題(3)(10/11/29)
  • 中国食糧生産に隠された課題(2)(10/11/28)
  • 中国食糧生産に隠された課題(1)(10/11/27)
  • 【フォトニュース】北朝鮮で500万人が食糧不足 国連報告(10/11/18)
  • 農産物高騰でインフレ警報 専門家「マネーサプライの急増が主因」=中国(10/11/06)
  • クマの食料不足 墓地は「巨大な冷蔵庫」=ロシア(10/11/05)
  • ニューヨーク上空 複数のUFOが出現(10/10/15)
  • 災害続く中国、広範囲の農作被害 農業部「食糧豊作目標は揺るがず」(10/08/14)
  • 「地球は温暖化している」=米国海洋大気庁(10/08/05)
  • 猛暑は「地球ブキミ化」の一例(10/07/11)
  • 援助激減で食糧危機 北朝鮮、配給を中断=対北支援団体(10/06/16)
  • 韓国民間団体、「天安号」の真相DVDを北へ飛ばす(10/06/04)
  • 北朝鮮、食糧難深刻 今年110万トンの不足(10/05/26)
  • オピニオン:熱を出し暴れる地球(10/04/20)