印刷版   

リヒテンシュタイン公国の美しい山の風景(Airbnbスクリーンショット)

1日600万円で小国がまるごとあなたのものに=リヒテンシュタイン公国

 【大紀元日本4月28日】スイスとオーストリアに挟まれたアルプスの小国「リヒテンシュタイン公国」を1日600万円でひとり占めできる。ヨットから古城までユニークな場所のレンタル・サービスを提供するエアビーエンビー(Airbnb)によるプランだ。

 この企画はオーストリアのイベント・マーケティング会社Xnetが、Airbnbを通じて提供するもので、150人が一泊できる基本料金が7万ドル(約590万円)となっている。

 国の面積157平方キロメートル、三浦半島ほどもない山々に囲まれた人口3万5千人の美しいこの国を「貸し切り」である。あらゆる公共施設が使い放題なのはもちろんのこと、マーチングバンドによる歓迎パレード、数組の結婚式と披露パーティー、馬車による送迎など、王様気分を存分に味わえるオプションが揃っている。

 最小催行人数は40人からで、準備期間として半年は必要。王様になる夢を実現してみてはいかがでしょうか。

 
(翻訳編集・春馨)


 (11/04/28 07:00)  





■キーワード
リヒテンシュタイン公国  Airbnb