THE EPOCH TIMES

四川省で強い揺れ 一部家屋に被害

2011年04月11日 12時31分
 【大紀元日本4月11日】米地質調査所(USGS)によると10日17時2分、四川省カンゼ・チベット族自治州の炉霍県でM5.2の地震が発生した。震源の深さは13.6キロ。

 現地住民によると、地震当時は非常に強烈な揺れを感じ、机や椅子が激しく揺れたという。揺れは4、50秒ほど続き、一部の家屋が傾斜し壁に亀裂が入り、また、塀が倒壊するなどの被害が出ている。一部の地区では電力供給や通信が一時中断したという。

 現地の住宅は木造が多く大きな被害はなかったが、今後起こる余震を住民らが心配している。

 この地震による死傷者数ならびに経済損失の具体的状況は現在集計中という。

(記者・方暁/翻訳編集・坂本)


関連キーワード
^