THE EPOCH TIMES

【家庭料理】 イカと長ネギの炒め物

2011年06月29日 07時00分

 【大紀元日本6月29日】

材料(4人分)
 スルメ(乾物) 2枚
 長ネギ 2本(5cmの長さに切る)
 にんにく 1粒(みじん切り)
 しょうが 1かけ(みじん切り)
 サラダ油(油通し用) 200ml
 紹興酒、酢、片栗粉、スープの素 各小さじ1
 塩 少々
 香菜 1束
 
作り方
① スルメを塩水に5時間ほど浸し、戻す。
② ①の身の部分の皮を取る。
③ ②に斜めに2ミリ幅の切れ込みを入れながら、一口大に切り分ける。沸騰した湯に入れて再度沸騰したら取り出し、水気を切っておく。
④ 中華なべにサラダ油200mlを入れて180度に熱し、香菜、にんにく、長ネギ半量、しょうが半量を入れ、油に香りが移ったら全てを取り除き、③を油通しする。
⑤ 水50mlにスープの素を加え、さらに片栗粉、酢、紹興酒を加えてよく混ぜ合わせる。
⑥ 中華なべにサラダ油小さじ1を入れて強火で熱し、残りのしょうがを入れ、香りが出てきたら④を入れて強火で炒める。残りの長ネギを入れ、⑤を少量ずつ加えながらさらに炒め、火が通ったらできあがり。
 

(瑞田)

 

関連キーワード

関連特集

^