THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】ノルウェーで2つの悲劇 爆破事件と銃乱射 死者多数

2011年07月23日 08時53分
 【大紀元日本7月23日】ノルウェーの首都オスロにある政府庁舎付近で22日、大規模な爆破事件があり、これまでに7人が死亡した。また事件後、オスロ郊外の島で開かれていた若手議員による党大会では銃乱射事件があり、10人が死亡、多数の負傷者が出ている。

 オスロ警察局は、警官の制服を着た31歳のノルウェー人の男を事件関与の容疑で逮捕した。また、2つの事件は関連したものだと発表している。

 政府庁舎周辺は爆破により窓ガラスの破片が飛び散り、がれきや庁舎内にあった書類が散乱している。警察によると、ストルテンベルグ首相ほか閣僚は無事で、地元テレビ局は「卑劣な犯行だ」と非難している。また当時、ウートオイヤ島で開かれていた党大会には700人もの党員や関係者が出席していたと言う。

 「ノルウェーにとって最悪の日だ。ここでテロ攻撃などあったためしがないが、しかも2回だなんて」爆破事件近くの病院で働く医師は、CNNに対してこう述べた。 

(Thomas Winje/AFP/Getty Images)

(Thomas Winje/AFP/Getty Images)

(佐渡 道世)


関連キーワード
^