印刷版   

藤子Ⓐさんが生まれた光禅寺

【ぶらり散歩道】 --富山篇-- 漫画家・藤子不二雄Ⓐさんの生家

 【大紀元日本8月26日】新鮮な氷見ブリで知られる富山県氷見市には、漫画家・藤子不二雄Ⓐさんの生家があります。藤子Ⓐさんの原作を元に作られた映画の主題歌、井上陽水さんの「少年時代」は、あまりにも有名ですね。

 少年を魅了する数々の漫画を世に送り出した、藤子Ⓐさんの故郷を訪れました。

  真っ先に足を運んだのは創建680年余りの歴史を持つ曹洞宗光禅寺。藤子Ⓐさんは49代目住職の息子としてここで生まれました。境内に入ると、藤子キャラクターの石像が並んでいます。建物の中には大広間があり、喪黒福造の達磨像が描かれたついたてが目に入りました。光禅寺開山650年を記念して、藤子Ⓐさんが描いた力作だそうです。

 奥に進むと、手塚治虫さんから譲り受けたという仕事机が置いてありました。等身大の藤子Ⓐ人形がこの机に向かっています。この机で、手塚さんや藤子Ⓐさんが一生懸命、漫画を執筆されていたのですね。廊下へ移動すると、写楽風の藤子Ⓐキャラのイラストが何枚も壁に展示されていました。

 光禅寺を出ると、市街中心部にある忍者ハットリくんのカラクリ時計に辿り着きました。ここでは、1時間ごとに約4分間のショーを見ることができます。10時になると、橋の上にケムマキ、影千代シンゾウ、獅子丸が登場。噴水が沸き起こる中、ハットリくんが飛びだしてきました。見ていた子供たちは、みんな楽しそうでした。

 カラクリ時計から500メートルのところに、藤子Ⓐさんのまんが展が開催されている「氷見市潮風ギャラリー」があります。館内には、藤子Ⓐさんの代表作、「怪物くん」や「忍者ハットリくん」とその仲間たちのモニュメントが展示されています。2階へ上がると、ズラリと揃ったコミック図書室に藤子Ⓐさんの作品が約800冊もありました。カーペットの上で寝転びながら本を読んでいる人や、隣の「アニメ上映コーナー」のテレビにくぎ付けになっている人もいました。

 その後、中心街のまんがロードを散策しながら、街に並ぶキャラクターたちを楽しみました。一日ゆったり、藤子Ⓐさんの世界に浸りました。

漫画を描く藤子Ⓐ人形

忍者ハットリくんのカラクリ時計

忍者ハットリくん人形

まんがロード

コミック図書室

(文と写真=工 優美)

 (11/08/26 07:00)  





■キーワード
ぶらり散歩道  漫画家  藤子不二雄A  富山  


■関連文章
  • 【ぶらり散歩道】--山形篇-- 斉藤茂吉記念館(11/08/25)
  • 【ぶらり散歩道】--山形篇-- 大宝館(たいほうかん)(11/08/18)
  • 【ぶらり散歩道】--山形篇-- 旧西田川郡役所(11/08/11)
  • 【ぶらり散歩道】 --富山篇-- 北アルプス・立山(11/08/09)
  • 【ぶらり散歩道】--愛知篇-- 文化のみち 二葉館(旧川上貞奴邸)(11/08/04)
  • 【ぶらり散歩道】--富山篇-- 海王丸パーク(2) (11/08/03)
  • 【ぶらり散歩道】--山梨篇-- 昇仙峡影絵の森美術館(11/07/28)
  • 【ぶらり散歩道】 --富山篇-- 海王丸パーク(11/07/25)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 山鹿市の古代ハス園(11/07/24)
  • 【ぶらり散歩道】--茨城篇-- 田舎のおもてなし 岩倉鉱泉(11/07/21)
  • 【ぶらり散歩道】--北海道篇-- 中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館(11/07/14)
  • 【ぶらり散歩道】 --石川篇-- 千里浜(11/06/29)
  • 【ぶらり散歩道】--石川篇-- 第60回百万石祭り   (11/06/07)
  • 【ぶらり散歩道】--富山篇-- 高岡美術館(11/06/05)
  • 【ぶらり散歩道】-- 富山篇-- 伏木曳山祭り(11/05/17)