THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】ウサイン・ボルト200メートル優勝 世界陸上2連覇

2011年09月04日 17時49分
 【大紀元日本9月4日】韓国テグで行われている2011世界陸上の8日目、ジャマイカ代表ウサイン・ボルト選手が男子200メートルで優勝し、同種目の2連覇を達成した。「強いボルト」の復活が証明された。

 ウサイン・ボルト選手は同大会の100メートルで2大会連続金メダルが確実視されていたが、決勝戦で痛恨のフライングで失格となった。その教訓から、ボルトの200メートルのスタート反応は最下位。それでも驚異的な加速を見せ、自己3番目で今季最高記録の19秒40をたたき出し、大会2連覇を達成した。

(柏 明俊)
関連キーワード
^