THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】米軍撤退のイラク 爆破テロ発生で60人以上死亡

2011年12月23日 07時19分
 【大紀元日本12月23日】イラクの首都バグダッドで22日、連続爆弾テロ事件が発生し、60人以上が死亡した。先日イラクからはアメリカ駐留軍が完全撤退したばかり。イスラム宗派対立の激化や政権内抗争など、自立した治安維持への不安が広がっている。

 現地警察によると22日朝、市内10カ所以上の自動車や路上で突然、相次いで仕掛けられた爆発物が爆発、少なくとも63人が死亡し200人近くが負傷した。警察は組織的な犯行と見て調査を進めている。

(翻訳編集・佐渡 道世)


関連キーワード
^