印刷版   

(Yogendra174/Creative Commons)

人生がつらい原因とは

 【大紀元日本3月21日】時の経過と共に、止められないのが老化現象。顔の皺や白髪、身体の衰えは自然現象であり、誰にでもやってくるものです。しかし、気をつけなければならないのは、人に対する愚痴、不満、嘲りといった心の老化。それは、肥大した「自己」の裏返しであり、自分の夢、プライド、名声が満たされないことの現れとも言えます。心の老化の芽に気づいたら、早めに摘むことが必要です。なぜなら、「自己」が肥大すればするほど、よりずる賢くなったり、物事におっくうになったりするからです。それでは、心の老化した人の結末は、一体どうなるのでしょうか? 次の古代の物語が教えてくれるかもしれません。

***********************************

 中国・河間府のヒョウ・ジュナン(馮樹楠)は学識が高く、才能ある文士だったが、なかなか成功することができなかった。彼にチャンスが訪れることは何度もあったが、彼はいつも、それを逃がしてしまう。ヒョウが知人に助けを求めると、知人は快く承諾するのだが、彼らは結局約束を果たさないのだ。このような事が繰り返し起こり、ヒョウは金銭的に苦しい生活を送り、心は知人たちへの恨みで一杯だった。ある日、彼は廟を訪れ、心から祈った。「なぜ、私の人生はこんなにもつらいのか?できることなら、教えてほしい」

 その夜、仙人がヒョウの夢を訪れ、厳かに言った。「お前は、誰を非難することもできない。自分の運命は、自分が決めたことなのだから。前世で、お前は偽善的な話を雄弁に語り、誠実で親切な年長者たちを騙し、彼らの信頼を得た。お前はやるべき事をやらず、仕事を他人に押し付け、そのくせ他人が成功すると、それをうまく自分の手柄とした。自分に少しでも不都合な事があれば巧みにそれを回避し、知らんふりをした。ほんの少し手を差し伸べるだけで人を助けられるのに、面倒だと思い、何もしなかった。とても計算高く、ずる賢い! 考えてもみよ、お前は一見いい人に見えるが、その分他人が損をこうむり、陰で苦しんだのだ。現世で多くの知人がお前との約束を果たさず、お前の現状に無関心だったとしても、仕方がないだろう」。ヒョウは過去の過ちを心から悔やんだが、ほどなくして病にかかり、亡くなってしまった。

 何事にも原因があり、結果がある。それは目に見えない天の掟であって、誰もがそのルールに従って人生を送っている。負うべき責任を受け入れ、やるべき仕事をこなし、人には正直に、親切に対応する。シンプルで純粋な人ほど、実は一番、運を味方につけることができるのだ。

 (翻訳編集・郭丹丹)


 (12/03/21 07:00)  





■キーワード
人生  老化  中国伝統文化  


■関連文章
  • 相は心から生じる-外見は心が決める(12/03/16)
  • 色欲は罪?一瞬の思いが人の運命を変える(12/03/13)
  • 自分に厳しく、他人に優しく(12/02/24)
  • 快適は毒入りの酒よりも悪し?(12/02/15)
  • 中国伝統文化への誘い(九) 清(12/02/06)
  • 中国伝統文化への誘い(八) 明(12/01/27)
  • 中国伝統文化への誘い(七) 元(12/01/24)
  • 中国伝統文化への誘い(六) 宋(12/01/06)
  • 中国伝統文化への誘い(五)唐(11/12/24)
  • 中国伝統文化への誘い(四) 魏晋南北朝(11/12/13)
  • 中国伝統文化への誘い(三) 漢(11/12/10)
  • 人類復興のための文化 3(11/12/09)
  • 人類復興のための文化 2(11/12/08)
  • 中国伝統文化への誘い(二) 秦(11/12/02)
  • 中国伝統文化への誘い(一) 天朝と呼ばれた地(11/11/29)