THE EPOCH TIMES

【ぶらり散歩道】―岐阜篇― せせらぎ街道

2012年11月22日 07時00分
【大紀元日本11月22日】高山市と郡上市を結ぶ国道472号線は「せせらぎ街道」と呼ばれ、紅葉ドライブの名所として知られています。

 郡上八幡インターから15分でせせらぎ街道に入ります。渓流沿いの道路は、よく整備されていました。

 標高の一番高い西ウレ峠付近の紅葉の盛りは過ぎ、今はカラマツが黄金に色づいています。徐々に下り坂を進むと、木挽き小屋のある楢谷、巣野俣付近も見ごろ。秋晴れの太陽を浴びた紅葉は一段と鮮やかでした。

 しばらくのドライブの後は、「道の駅 パスカル清見」で休憩。「せせらぎ街道」にはいくつかの遊歩道があり、この「道の駅 パスカル清見」周辺の紅葉が観光客の目を楽しませていました。

 




(文・写真/工陽子)


関連キーワード
^