【ぶらり散歩道】ー大分・熊本篇ー やまなみハイウェイ

2013年01月21日 07時00分
【大紀元日本1月21日】大分県湯布院の水分峠から阿蘇の一宮町を結ぶ県道11号が、総距離50kmの通称「やまなみハイウェイ」。名前はハイウェイですが、高速道路ではありません。道路脇にも、「高速道路ではありません」という道路標識があります。自動車専用道路かと見まがうほど快適な「走り」が出来る道路ですが、最高速度は60kmです。走られる方は、どんなに気持ち良くても制限速度を守りましょう。

 道路はワインディングロード(曲がりくねった道)で、ドライブ好きの方にはたまりません。おまけに周りの風景がとても素敵です。森林あり、見晴らしの良い峠あり、広々とした風景ありと、走っていてこんなに楽しい道路はそんなにはないのでは? 

 やまなみハイウェイは1964年10月に有料道路「別府阿蘇道路」として開通。小田の池 ・長者原・瀬の本の3か所に料金所が設置されていましたが、平成6年6月に全線無料化となりました。

こちらは三俣山。冬山登山は装備を万全に

ハイウェイ道路脇にあった動物園・・・じつは植木。上手に刈っています

牧ノ戸峠近くから見た樹氷

桜並木・・・いえ、樹氷です

天気の良い日のドライブは最高

雄大な風景

(文/写真・佐吉)
関連キーワード
^