中国のネット流行語2012(2)

2013年02月14日 16時15分
【大紀元日本2月14日】爆竹や花火でにぎやかに巳年を迎えた中国では、一年を締めくくる話題の一つにネット流行語が上がっている。もっとも使われた10の言葉を10回に分けて紹介する。今日はその2回目。

 你幸福嗎

 「あなたは幸せですか?」と意味するこの言葉は、もともと、中国中央テレビ(CCTV)のある番組の街頭取材の質問。国民の幸せぶりをアピールすることを主旨としたこの番組は「くだらない」と視聴者がいつものように小馬鹿にしてみていたら、なんと珍回答が続出。番組はたちまち注目され、制作の主旨と違う「笑い」を求める視聴者が急増した。

 中でもこの曾さんの回答はもっとも有名。取材した番組スタッフを前に、曾さんは「僕は出稼ぎだから聞かないでくれ」と断る。スタッフはさらに一押し。「你幸福嗎(ニー・シン・フー・マ?)」と台本通り。曾さんはスタッフをしばらくにらみ、「我姓曾(ワォ・シン・ズン」と返した。

 
   街頭取材を受ける曾さん(スクリーンショット)

中国語では「幸福」の「幸」も、名字を意味する「姓」も発音は「シン」。曾さんは、CCTVの質問を「あなたは福さんですか」と勘違いし、「(いいえ)僕は曾です」と答えた訳だ。

 とんちんかんな回答と曾さんの純朴の表情は、笑いの余韻にほろ苦さを残した。「出稼ぎだから」と自身をさげすむ姿や「幸福」という言葉さえも思い当たらない様子は、出稼ぎ労働者の辛酸を滲ませた。

 (つづく)

(張凛音)


^