【簡単レシピ】 きくらげと鶏肉の炒め物

2013年02月20日 07時00分

【大紀元日本2月20日】

 材料(4人分)

 鶏むね肉 250グラム、きくらげ 10グラム、長ねぎ 5センチ、しょうが 1かけ、にんにく 1かけ、赤唐辛子 5本、サラダ油 大さじ3

 鶏肉の下味(塩少々、酒大さじ1、醤油大さじ1・5、片栗粉大さじ1・5、水大さじ1・5、サラダ油大さじ1)

 合わせ調味料(醤油大さじ1、砂糖大さじ1、酒大さじ1、片栗粉大さじ1、水大さじ2)

 作り方

 ① 赤唐辛子は種を抜いて、ぬるま湯に30分ほどつけてもどし、半分に切る。きくらげは多めの水でもどし、石づきの部分を取って一口大の大きさに切る。

 ② 鶏肉は5ミリ幅の薄切りにし、下味をもみ込んで10分ほどおく。にんにくはスライス、しょうがと長ねぎはみじん切りに。

 ③ フライパンにサラダ油を入れて熱し、中火でしょうが、長ねぎ、にんにくを炒め、赤唐辛子を加え香りが立つまで軽く炒める。

 ④ ③に鶏肉を加えて強火で炒め、きくらげを入れさらに炒める。鶏肉に火が通ってきたところで合わせ調味料を加え、手早く混ぜ合わせたら出来上がり。

 一口アドバイス

 脂の少ない胸肉でもおいしくいただけます。お子様がいるご家庭や辛いものが苦手な方は、赤唐辛子を使わずに作ってみてください。

 

(瑞田)

 

 

 

関連キーワード

関連特集

^