貴州省で校舎崩落 「鉄筋1本もない」

2013年03月05日 11時10分
【大紀元日本3月5日】貴州省凱里市で4日、中学校校舎の1階が崩落する事故があり、5人負傷したという。国内メディアが報じた。

 事故があった校舎は昨年完成したばかりの建物。事故当時、始業式が終了し、生徒らが教室に戻る最中だった。1階の廊下部分が崩落し、40人の生徒が地下駐車場に転落したという。中国紙・新快報の劉虎記者は自身のミニブログで「鉄筋は1本も入っていない」と書き込んだ。

                  
(翻訳編集・高遠)



関連キーワード
^