【フォトニュース】「姫路ゆかたまつり」が開催

2013年06月23日 12時23分
【大紀元日本6月23日】兵庫県姫路市塩町の城南公園周辺で22日、「姫路ゆかたまつり」が開幕した。この日は700ほどの露店が並び、メインイベントの「ゆかたパレード」なども行われ、訪れた約7万人の来場者を楽しませた。24日までの開催で、期間中は和太鼓の演奏など様々なイベントが行われる。

 この祭りは、風流大名として知られた江戸中期の姫路藩主・榊原政岑(さかきばらまさみね)が約260年前に考案したとされるもので、姫路市立町にある長壁神社の例祭となっている。現在は西日本最大級とされており、毎年約20万人が来場するという。

(翻訳編集・森 豪太)

関連キーワード
^