バス停の天井からウォーターミスト 重慶市の猛暑対策

2013年07月29日 11時00分
【大紀元日本7月29日】バス停の天井からウォーターミスト。中国の重慶市のユニークな猛暑対策が注目されている。

 このクーリング・システムは猛暑日になると動くという。30秒に1回噴霧し、バス停付近の温度を5〜7℃下げている。

 中国の南西部に位置する重慶市は、中国で最も暑い都市の一つだ。連日40℃近い高温から生まれた妙手だが、取り入れたのはまだ4つのバス停。「涼しい!」と市民に大好評のこのシステムは今後、他のバス停や他の都市にも広まりそうだ。

(翻訳編集・徳川幸太郎)


関連キーワード
^