上層部を隠喩する風刺画が話題、「バランス遊びの習主席、綱渡りする李首相・・・」

2013年11月25日 16時05分
【大紀元日本11月25日】中国のミニブログ(微博)で「意味深」な絵が話題になっている。作者は不明だが、天才と褒め称えられている。絵の注釈に「黒い犬が運転手。黄色い猫がバランス遊び。鼠は雑技を披露」と書かれている。

 ネット利用者らは絵が中国上層部の現状を描写していると解読する。

  猫は習近平主席。習主席は右派と左派の間でずっとバランスを取ろうとしている。経済政策を主管する李克強首相は様々な難題の前で、綱渡りをしている雑技団の鼠のようだ。共産党中央紀律検査委員会トップの王岐山書記は腐敗取り締まりで、習主席と李首相のために地ならしする運転手の犬に喩えられている。

 しかし、この乗り方はどう見てもバランスが悪い。どこまで走れるかが心配。そんな声が聞こえてきそうだ。

(翻訳編集・高遠)


関連キーワード
^