中国出身の男性を逮捕、機密情報漏えいの容疑=カナダ

2013年12月02日 14時49分
【大紀元日本12月2日】カナダ国籍を持つ中国出身の男性(53)が11月30日、同国の船舶調達戦略に関する機密情報を中国に漏えいしたとして、カナダ警察当局に逮捕された。米国の海外向け放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が報じた。

 同容疑者が流した機密資料の中に、監視船やフリゲート艦、補助艦艇、科学調査艦、砕氷艦などの調達戦略が含まれていたという。漏えいにより相手国が軍事またはビジネス競争で優勢を得られると伝えられた。

 警察当局は漏洩が「公共の安全を脅かすことはない」と説明した。

 男性は逮捕されるまでカナダ造船最大手アービング造船の委託業者で英ロンドンに本拠を置く船舶審査企業ロイドレジスターの社員だった。

(翻訳編集・叶子)


 

関連キーワード
^