西安に「最恐」な空中回廊 利便性をはかるため?

2014年03月10日 14時49分
【大紀元日本3月10日】西安市南部の高層ビル16階に「空中回廊」が出現したことが話題になっている。南方都市報が7日伝えた。

 同報道によると、この「空中回廊」は、隣接するビルの同じ16階の向かい合う2つの物件を所有する住人が、利便性を高めるために、昨年6月に業者に頼んで作らせた。回廊はおよそ100平方メートルで密閉している。 

 市当局は5日、同回廊は違法建築とし、所有権をもつ開発業者に対して期限付きの撤去命令を出した。

(翻訳編集・高明)
関連キーワード
^