【私の一枚】 もしこの雪が溶けなかったら・・・

2014年03月10日 07時00分
【大紀元日本3月10日】2月下旬のバンクーバーでは、週末から週開けの月曜日にかけて、ずっと雪が降り続いていました。庭の一番高い杉の木は高さが40メートルくらい、それは堂々としていてあまりに幻想的で見惚れてしまいました。

 でも、もしこの雪が溶けないとしたら・・・。

 2月初めのアメリカでの大寒波の時に降った雪が、熱いストーブに近づけても溶けなかった・・・という実験をインターネットで観ました。

 どうなんでしょう、この景色を一年中眺めるというのは。

 ところが今朝は、うって変わって朝から青空が広がり、積もった雪からしずくがぽたぽたと落ちていました。まずは、一安心。
 
(撮影=バンクーバー・はのち 2014年2月24日)
関連キーワード
^