「外貨稼ぎ」北朝鮮美少女、中国に派遣

2014年04月14日 16時08分
【大紀元日本4月14日】中国国内メディアの報道によると、外貨を稼ぐため、北朝鮮当局は再び中国東北部最大の都市・瀋陽市に19〜20歳の美少女200人を派遣した。 選抜されたこれらの北朝鮮女性たちは、いずれも身長160センチ以上で、美女だという。

 「水産加工業」との名義で派遣されたが、実際に高級ホテルやレストランなどでのサービススタッフとして働く予定。近年、北朝鮮当局は、北京、天津、瀋陽などの中国大都市で高級ホテルやレストランなどを開設、若く美しい北朝鮮の女性を選び、接客サービスなどに従事させている。

 常連客によると、これらのホテルやレストランは人気が高い繁盛店だ。また、女性従業員(歌手兼踊り子)の歌謡 ・ 舞踊ショーが目玉として設けられ、人気を集めており、北朝鮮美人スタッフは多くの顧客を引き寄せているという。

(翻訳編集・王君宜)


 

関連キーワード
^