【フォトニュース】ブラジルW杯、開会式がサンパウロで

2014年06月13日 15時53分
【大紀元日本6月13日】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会は12日、サンパウロの「アレーナ・デ・サンパウロ」で開会式が行われた。

 セレモニーでは、米人気歌手のジェニファー・ロペスがピッチ中央のボール型ステージから登場し大会公式ソング「We Are One」を披露したほか、同国の先住民や自然、サッカーボールなどをモチーフにした衣装のパフォーマーらが会場を盛り上げた。

 開幕戦は、1次リーグA組の地元ブラジルがクロアチアに3-1で逆転勝利した。日本は、14日(日本時間15日)に初戦のコートジボワール戦を迎える。

 
(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^