新疆で襲撃事件 死者13人か

2014年07月30日 00時04分
【大紀元日本7月30日】中国新疆ウイグル自治区のカシュガル地区で現地時間28日深夜、襲撃事件が起きた。英BBCの中国語電子版が現地政府の情報筋からの話として報じた。

 それによると、事件が発生したのは、タジキスタンとの国境地帯にあるヤルカンド県(莎車県)。死者はおよそ13人、主に漢族だとみられる。それ以外の詳細は報じられていない。

 前日の27日、イスラム教の断食月(ラマダン)が明けたばかりだった。

 中国国内メディアはまだ事件を報道していない。

(翻訳編集・叶子)


^