【フォトニュース】イスラエル軍がガザ北部を空爆、1人死亡

2014年07月10日 15時52分
【大紀元日本7月10日】パレスチナ自治区・ガザ地区の北部ベイトラヒヤで9日、イスラエル軍の無人機攻撃があり、オートバイに乗っていた市民1人が死亡、1人が重傷を負った。AFP通信が報じた。

 イスラエルが8日にイスラム原理主義組織「ハマス」が支配するガザ地区への攻撃を本格化させて以降、イスラエル軍とハマスの戦闘は激化しており、パレスチナ当局によると、同地区の死者数は少なくとも53人に上っている。

(翻訳編集・森 豪太)
関連キーワード
^