【フォトニュース】M6.9の地震、5人死亡=メキシコとグアテマラの国境付近

2014年07月08日 14時27分
【大紀元日本7月8日】メキシコとグアテマラの国境近くで7日、マグニチュード(M)6.9の地震が発生し、倒壊した壁の下敷きになるなどして、少なくとも5人が死亡、数十人が負傷した。

 AFP通信によると、グアテマラでは家屋70棟が損壊。また、各地で地滑りも発生しているという。

 震源地はメキシコ南東部・チアパス州のプエルトマデロで、震源の深さは約60キロとみられている。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^