路線バス炎上、1人死亡 放火と断定=山東省煙台

2014年08月20日 18時18分
【大紀元日本8月20日】中国の山東省煙台市で20日朝、路線バスが炎上し、女性1人が死亡、19人が負傷した。公安当局は火災について放火が原因と断定している。中国メディア・中新網などが報じた。

 目撃者によると、同日8時半頃、走行中の路線バスが突然炎上した。大量の黒煙をあげ、わずか数分で真っ黒に焼け焦げたという。地元消防隊が現場に駆け付け、約40分後に火は消し止められた。

 公安当局は、50歳前後の男による放火とみて、身元確認を急いでいる。

(翻訳編集・王君宜)


関連キーワード
^