世界最高級のハンバーガー

2014年11月26日 07時00分
【大紀元日本11月26日】安くて便利なファーストフードの代表格、ハンバーガー。最近、この常識を覆す、とんでもない高価なハンバーガーが誕生した。

 ロンドン南西部の高級住宅街チェルシーのレストラン、「ホンキートンク」が販売しているのは、1個1100英ポンド(約20万円)のハンバーガー。

 ハンバーガーに使われているのは、日本の神戸牛とニュージーランドの高級牛肉、黒トリュフを入れたヒマラヤ岩塩、カナダのロブスター、キャビア、スモークしたアヒルの卵、イランのサフランやサトウカエデで味付けしたベーコンなど世界の珍味がずらり。バンズは抹茶、マンゴー、シャンパン、白トリュフを練り込んで焼いたという手の込みようだ。更に、このハンバーガーは金箔に包まれているという。

 世界一高いハンバーガーの味の評価は、分かれるところだ。レストランのメインコックのクリスさんは、「このハンバーガーは世界ナンバーワンの傑作です。一度食べたら忘れられないですよ」と自信たっぷりに話している。

(翻訳編集・霧島)
関連キーワード
^