中国北部炭鉱で粉じん爆発 24人死亡

2014年11月26日 14時31分
【大紀元日本11月26日】遼寧省阜新鉱業グループ傘下の子会社・恒大炭業会社の炭鉱で26日未明、粉じん爆発事故が発生した。近くにいた作業員89人のうち、24人が死亡し、負傷した52人は病院に搬送された。

 中国国内メディアの報道によると、事故の原因は、事故の直前に震度約1.6の地震が発生したことにより立杭の一つの作業場でマインチューブ(風管)のなかの粉じんが燃焼・爆発したという。

(翻訳編集・王君宜)


関連キーワード
^