【フォトニュース】ドイツ大手航空のパイロットがスト、約半数が欠航に

2014年12月02日 15時29分
【大紀元日本12月2日】ドイツで1日、国内大手「ルフトハンザ航空」のパイロットらが退職給付制度の見直しを求めてストライキを起こし、同航空は、2日までに予定していた便の約半数を欠航にすると発表した。

 欠航となったのは、2800便のうち1350便。同航空によると、乗客約15万人に影響が出るという。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^