【ぶらり散歩道】 みすみロマンクルーズ

2015年01月15日 07時00分
【大紀元日本1月15日】昨年の話ですが、みすみロマンクルーズに乗る機会がありました。みすみロマンクルーズは天草五橋の一号橋にほど近い三角西港~東港間を航行する観光クルーザー。今回は観光クルージングとして商業化へのテスト航行してのクルージングでした。

 海からの眺めが素晴らしいだけでなく、三角西港や三角駅など、周辺の見どころもいっぱい。晴天に恵まれたこともあり、とても楽しい一日を過ごすことが出来ました。

 三角西港は明治三代築港のひとつで、オランダ人ムルドルの設計によって明治17年から明治20年にかけて建てられました。宮城県の野蒜港 、福井県の三国港と三角西港は明治の三大築港と言われ今なお、当時の石積ふ頭のまま残っているのは、この三角西港だけです。建物や石畳など当時の雰囲気を残しており、映画『るろうに剣心』やNHKドラマ『坂の上の雲』のロケ地として使われました。

 JR三角駅は観光特急列車「A列車で行こう」の運航開始に伴いリニューアルされた駅舎が素敵です。

クルーザー上部の操縦席から見た天草五橋の一号橋

三角東港にあるJR 三角駅

三角西港で見た素敵なカップル
 

三角西港の歴史を感じさせる石畳

クルーザーから見た三角西港の建物群

(文/写真・佐吉)
関連キーワード
^