「ごっこ遊び」でコンクリートミキサーに転落 3人子供死亡=広東省

2015年03月23日 15時53分
【大紀元日本3月23日】広東省徽州市で22日、4人の子供が回転するコンクリートミキサーに転落する事故が起きた。3人が死亡し、1人が重傷を負った。親が経営する工場での作業を模倣した「ごっこ遊び」をしている最中に、誤って転落したものとみられている。

 同省南方都市報23日の報道によると、子供の年齢は4~8歳で3人は兄弟。2人は事故現場で死亡し、1人は病院で死亡した。

 同日午後、ミキサーが置かれている作業場から悲鳴が聞こえ、近隣住民が駆けつけた。子供が転落したのに気付くと電源コードを引き抜いたが、遅かったという。

 現地の捜査当局は、なぜミキサーの電源が入ったかなどを調べている。

(翻訳編集・佐渡 道世)


関連キーワード
^