【フォトニュース】米自治区でジャンクフード税 全米初

2015年04月07日 14時25分
【大紀元日本4月7日】米西部の先住民居留地ナバホ自治区は今月から、食生活の改善と肥満率の低下を目指し、炭酸飲料やスナック菓子などに課税する「ジャンクフード税」を導入した。

 同税制の導入は全米初で、ファストフードなど対象に5%の売上税に2%上乗せする。世界に先駆けてジャンクフードに課税したのは台湾で、ほかにもルーマニアやハンガリーが同種の税制を設けている。

(翻訳編集・佐渡 道世)


関連キーワード
^