【フォトニュース】豊島区公園、高放射線量の土塊を搬出

2015年04月24日 20時38分
【大紀元日本4月24日】東京都豊島区の区立公園の地表から、国の除染の基準値を大きく上回る放射線量が検出された問題で、区は24日、委託した専門業者が土塊を公園外へ搬出したことを発表した。その後、同地は毎時0.05マイクロシーベルトにまで下がった。

 23日、国の定める安全基準である毎時0・23マイクロシーベルトを大きく上回る同480マイクロシーベルトが公園内遊具付近で検出されたため、立入禁止になった。運びだされた土は今後、専門機関で調査される。

(翻訳編集・佐渡 道世)


関連キーワード
^