THE EPOCH TIMES
トップ 国民党
国民党
国連組織に2018年2月、公式登録された「中国琉球自治区」(スクリーンショット)
赤ペンキ騒動の党、沖縄の「国連認定」反日組織とも接触
2018.03.09
3月7日午後、日本の台湾窓口事務局「日本台湾交流協会」の玄関近くにある石碑に、中華統一促進党の幹部の男が赤いペンキをかける様子。まもなく逮捕された(スクリーンショット)
【動画】日本の台湾窓口機関に赤ペンキ、沖縄沖での水産庁「放水」に怒り
2018.03.09
1938年ごろのものとされる、日中戦争時の日本兵(OFF/AFP/Getty Images)
「抗日戦争」8年を14年に 中国共産党、歴史の歪曲か
2017.01.13
昨年7月7日に開催された国史館の抗戦勝利70年国際学術フォーラム開幕式に出席した馬英九総統(前)と国史館の呂芳上・館長(後)が、1945年日本政府が調印した連合国への降伏文書を閲覧した (中央社)
日本の降伏文書を国宝に指定=台湾
2016.05.11
台湾の総統選挙で、野党・民進党の蔡英文主席が与党・国民党の朱立倫氏を破り、圧勝した。(中央社)
台湾総統選   台湾、史上初の女性総統が誕生 8年ぶり政権交代
2016.01.29
中国共産党中央紀律検査委員会の調査を受けている龚清概氏 (ネット写真)
中国対台湾窓口機関の主要幹部、失脚 
2016.01.25
選挙終了後、支持者に謝罪する馬英九総統(右から3人目) (中央社)
民進党に惨敗した台湾国民党 「中国政府もショック」
2014.12.01
中国社会科学院近代史研究所研究員・陳鉄健氏が毛沢東について執筆した書評の一部(ネット写真)
毛沢東が「日本の侵略に感謝」していた=中国政府紙が検証
2011.03.22
長征70周年記念式典で整列した兵士ら=2006年9月、北京で(Photo by China Photos/Getty Images)
人民解放軍は共産党のための武装集団=中国国防部長
2007.07.21
「今後100年間は民主化しない」=温家宝首相、文書で示唆
2007.03.09
台湾国民党の馬英九党首(右)は、国民党と民進党の協力は、国民党と中共との協力より重要であるとし、民進党に対して、中国大陸と関係作りを望む発言で注目された(中央社)
台湾:馬国民党党首、藍・緑の対立解消提案、陳総統は歓迎
2007.01.07
馬英九氏(Getty Images )
中華圏政界のプリンス、馬英九・国民党主席を独占取材=欧米メディア
2006.07.13
日本を訪問中の馬英九・主席(Getty Images)
馬英九・国民党主席の訪日、外交の重要戦略と位置付け
2006.07.12
懸念される馬英九・台湾国民党党首の反日言動
2006.07.09
台湾憲政史上初の総統罷免案は27日、立法院にて記名投票を行った。王金平立法院院長(前左)は国民党(藍党)の拍手を受け、投票を行った(中央社)
台湾:陳水扁・総統罷免案を否決、賛成票3分の2に届かず
2006.06.29
馬英九・台湾国民党党首、7月10日~15日に来日
2006.06.18
台湾国民党および親民党は6月10日、総統府前で陳総統の罷免活動を行い、多くの民衆が参加した(中央社)
台湾の総統罷免案提出は民主成熟の現れ=両岸学者
2006.06.13
馬英九党首が2002年の法輪功の修煉交流会に参加(大紀元)
台湾国民党党首:六四天安門事件の冤罪は正されるべき、法輪功には包容の態度を
2006.06.07
中国の病院で死亡した台湾要人、未亡人が医療ミスと主張
2006.06.05
馬英九・国民党党首(右)は8日、リークアンユー公共政策学院で講演を行い、許通美・シンガポール巡回大使(左)へ贈り物を贈呈(中央社)
国民党党首:台湾独立提唱は言論の自由、民間交流拡大で「一つの中国」に
2006.05.11
国民党元老の子息が中日友好病院で術後死亡、医療過誤の疑い
2006.04.29
会談した胡錦濤総書記と連戦氏(Getty Images)
胡連・北京会談、一つの中国を強調か
2006.04.20
亡命した中国民主活動家、台湾で国民党への加入を申請
2006.02.21
馬英九・台湾国民党党首、「中国の自由・民主化が統一の条件」
2006.02.14
取材を受ける馬英九氏(大紀元)
中国人の政治亡命、国際団体が国民党主席に協力を求める
2006.01.07
長者ランキング・トップの李嘉誠が持つ、香港島中区にある長江実業ビル
台湾国民党、3大メディア株式を放出、中共資本参加の疑惑
2005.12.30
中国共産党の金属疲労、迷走する人民解放軍
2005.12.13
現在も、人体標本があるとされるベチューン医科大学=吉林省長春(ベチューン医科大学北京校友会HPより)
中共退役軍人が暴露、捕虜を生きたまま標本に?
2005.11.06
中共政府初の日本投降記念祝賀を計画、台湾国民党・馬主席は出席せず
2005.08.15
評論:総統に邁進する馬英九氏
2005.07.28
^