THE EPOCH TIMES
トップ > 新着記事
新着記事
2013年4月、四川省カンゼチベット族自治州で、仏教学府に通うチベット尼僧(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
チベット尼僧に性的暴力、共産党の再教育センターで 僧侶が証言=人権団体報告
中国
2018.08.01
 8月1日、西村康稔官房副長官は、来週から始まる日米通商協議について、米国側が求めている自由貿易協定(FTA)の予備協議との見方を否定し、日本はFTAを望んでいないと述べた。写真は同官房副長官。2014年5月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
今回の日米通商協議、FTA予備協議では全くない=西村官房副長官
国際
2018.08.01
 7月31日、トランプ米大統領は、フロリダ州での演説で、中国の報復関税の打撃を受けている国内農家について困難な状況に耐えていると称賛し、自身の通商政策の正当性を主張した。州知事選に出馬するデサンティス下院議員(左)の演説を聞く同大統領(右)。タンパで撮影(2018年 ロイター/Carlos Barria)
トランプ米大統領がフロリダ州で応援演説、通商政策の正当性主張
国際
2018.08.01
桃園国際空港(Tzuhsun Hsu/flickr)
「15分待てば入国可能」でも中国代表団が帰国 中台が対立
中国
2018.08.01
7月30日、米ワシントンで開かれたインド太平洋ビジネスフォーラムで、米政府の投資計画を発表したポンペオ長官(Samira Bouaou/The Epoch Times)
米政府、「自由で開かれたインド太平洋」に向けインフラ投資、中国をけん制
日本
2018.08.01
 7月31日、トルコの裁判所は、テロリズムなどの罪に問われている米国人牧師、アンドリュー・ブランソン氏を自宅軟禁から解放するよう求めた申し立てを退けた。写真はNATOサミットで話すトランプ米大統領(左)とトルコのエルドアン大統領(右)。ブリュッセルで11日撮影(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)
トルコ裁判所、米国人牧師の解放認めず 政府は制裁への報復警告
国際
2018.08.01
 7月30日、サウジアラビアは先週、紅海の南端に位置するバベルマンデブ海峡を通るすべての原油の出荷を「一時的に停止」すると発表。写真は5月、サウジでサウジアラムコの原油タンク前を歩く職員(2018年 ロイター/Ahmed Jadallah)
アングル:サウジ、なぜ紅海経由の原油出荷を停止したか
国際
2018.08.01
 7月31日、トランプ米大統領がイラン指導部と前提条件を設けずに会談する意思があると述べたことについて、ポンペオ国務長官は支持する考えだ。26日撮影(2018年 ロイター/Alex Wroblewski)
ポンペオ国務長官、トランプ氏の米イラン首脳会談提案を支持
国際
2018.08.01
400km先の目標を迎撃できるS-400ミサイルは周辺諸国に対する大きな脅威だ(KIRILL KUDRYAVTSEV/AFP/Getty Images)
ロシア最先端S-400ミサイル、予定大幅遅れて中国に納品 意図的か
中国
2018.08.01
イラン内相「米国は信頼できず」、トランプ氏の無条件会談意向に
国際
2018.08.01
7月31日、ジョン・ケリー米大統領首席補佐官は、次回米大統領選が行われる2020年末まで現職にとどまる見通し。写真は6月21日、ワシントンで撮影(2018年 ロイター/Leah Millis)
ケリー米大統領首席補佐官、20年まで留任へ
国際
2018.08.01
 7月31日、日ロの両政府はモスクワで外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を開いた。小野寺五典防衛相(写真)は、ロシアが潜在的脅威への対応として北方領土で軍事演習を強化していることに対し、活動縮小を要請した(2018年 ロイター/Maxim Shemetov)
日本、北方領土での軍備縮小要請 モスクワで日ロ2プラス2
国際
2018.08.01
 7月31日、米国務省のナウアート報道官は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(写真)が6月の米朝首脳会談での合意に沿って非核化の約束を果たすと期待しているとの立場を示した。写真は朝鮮中央通信(KCNA)が27日配信(2018年 ロイター)
北朝鮮の金委員長が非核化の約束果たすと期待=米国務省報道官
国際
2018.08.01
 7月31日、米国のペンス副大統領(写真)は、フェイスブックが11月の中間選挙に向け利用者に影響を及ぼそうとする新たな組織的活動を察知したと発表したことを受け、海外からの選挙干渉を防ぐ意向を表明した。NY市で撮影(2018年 ロイター/Eduardo Munoz)
米選挙に対する海外からの干渉、看過しない=ペンス副大統領
国際
2018.08.01
(Epoch Times Uplift)
いつも笑顔のウェイトレス 3000ドルのチップに感激
ライフ
2018.08.01
弁護士一斉拘束事件で一時、拘束されていた謝燕益弁護士は、釈放後に法輪功学習者の弁護を担当。5月23日、「法輪功問題は中国の根本」と主張する書簡を公開した(中国人権)
中国人権   「中国根本の問題、善悪の判断だ」法輪功裁判に臨む弁護士たち
中国
2018.07.31
大紀元
台湾フェスタ2018 東京・渋谷で開催 日台交流の絆を深める
エンタメ
2018.07.31
拘束された王全璋弁護士の妻・李文足さん(右から2番目)はツイッターで、7月30日に訪中している英ハント外相とバーバラ・ウッドワード在中国英国大使と面会したことを明かした(李文足さんツイッターより)
拘束人権弁護士の妻、訪中した英外相と面会
中国
2018.07.31
人民元相場は対ドルで下落を続けている。30日の上海外国為替市場では、元相場は一時1ドル=6.84元台を割った(GOH CHAI HIN/AFP/Getty Images)
人民元下落、オフショア市場で1年1カ月ぶりの安値
経済
2018.07.31
日豪、インド太平洋地域のインフラ整備推進で米と協力
国際
2018.07.31
トランプ氏、イタリアの強硬な移民政策を評価 「大いに賛成」
国際
2018.07.31
 7月30日、ロス商務長官はハイテク製品のインドへの輸出管理規制の緩和を明らかにした。25日撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)
米国、ハイテク製品の対インド輸出規制を緩和=ロス商務長官
国際
2018.07.31
 7月31日、イランのロウハニ大統領の顧問は米国に対し、イランと協議する道を開くには欧米など6カ国とイランが2015年に締結した核合意に戻るべきだとの見解を示した。4日撮影(2018年 ロイター/Lisi Niesner)
米国、核合意復帰で協議への道開ける=イラン大統領顧問
国際
2018.07.31
 7月30日、ポンペオ米国務長官は、パキスタンの新政府に対し国際通貨基金(IMF)が緊急援助を行う場合、その資金は中国からの融資返済に充てられるべきではないと警告した。写真は会見する同国務長官。26日ワシントンで撮影(2018年 ロイター/Alex Wroblewski)
IMFのパキスタン支援、中国への返済充当は認めず=米国務長官
国際
2018.07.31
 7月30日、米紙ワシントン・ポストは、北朝鮮が新たな大陸間弾道ミサイル(ICBM)を1発もしくは2発、製造しているもようだと伝えた。写真は北朝鮮の国旗。ジュネーブで2014年10月撮影(2018年 ロイター/Denis Balibouse)
北朝鮮、過去にICBM製造した施設で活動再開のもよう=米高官
国際
2018.07.31
中国の浸透に警鐘を鳴らす著書『静かなる侵攻』(大紀元)
中国浸透工作の暴露本、台湾で出版頓挫 圧力か
国際
2018.07.31
(Epoch Times Uplift)
女の子からの贈り物で「最悪の日が最良の日に」
ライフ
2018.07.31
新型イージス艦が進水、自衛隊初の「共同交戦能力」
国際
2018.07.30
6月10日、ベトナム・ホーチミン市に行われた反中デモの様子(Kao NGUYEN/AFP)
ベトナム 台湾企業の国旗掲揚を容認、反中デモ被害の対策で
中国
2018.07.30
今月中旬、米露首脳会談後に米メディアがトランプ大統領を痛烈に批判したが、その後に行われた世論調査ではトランプ大統領への支持率は大きく下落することはなくやや上昇したことがわかった(Photo by Christopher Gregory/Getty Images)
トランプ大統領支持率の上昇と左翼メディアの失敗(1)
オピニオン
2018.07.30
^