トップ ミス・カナダの人権活動
ミス・カナダの人権活動
カナダのガーネット・ギュニス国会議員(右)は4日、ミス・カナダの女優アナスタシア・リンさん(左)と同政府元官僚デービッド・キルガー氏とともに記者会見を開き、違法な臓器摘出は基本的人権に関わる問題だとして、カナダでの関連法案の成立は急務であると述べた。(NTD Television)
カナダ国会議員「中国への移植ツーリズムを違法化へ」党派超えて働きかけ
2017.04.10
米ワシントンで中国の違法臓器摘出について語るイーサン・ガットマン氏(Lisa Fan/Epoch Times)
臓器の違法摘出を調べるジャーナリスト、2017年ノーベル平和賞候補に
2017.03.02
米ワシントンの記者クラブで2015年12月、ミスワールド決勝に出場できなかった経緯について説明するアナスタシア・リンさん(TheBleedingEdgeMovie.com)
英政治家「目的ある美、他に示せる人いない」ミス・カナダを称賛
2016.12.18
「人権問題ふれないで」ミスワールド事務局、カナダ代表の言論を制限(Anastasia Lin)
「人権問題ふれないで」ミスワールド事務局、カナダ代表の言論を制限
2016.12.16
向かって右から、『殺処分』(原題:The Slaughter)の著者イーサン・ガットマン氏、英国議会超党派人権委員会副主席ベネディクト・ロジャーズ氏、ミス・ワールドのカナダ代表アナスタシア・リンさん、映画「流血の刃(The Bleeding Edge)」の監督李雲翔氏、マークメディア(Mark Media)CEOジェーソン・ロフトゥス氏。(大紀元/Simon Gross)
ピーボディ賞監督の最新映画 英国議会で上映
2016.10.25
レオ賞で主演女優賞を受賞した、ミス・ワールド2015カナダ代表の女優アナスタシア・リンさん (Courtesy Flying Cloud Productions)
中国が入国拒否したミス・カナダ、主演女優賞を受賞
2016.06.10
米公聴会で証言する、ミス・ワールドのカナダ代表アナスタシア・リンさん(Gary Feuerberg/Epoch Times)
米議会公聴会、中国の宗教迫害と人権弾圧を議論 米著名俳優やミス・カナダも証言(2)
2016.03.05
アナスタシア・リンさん。米ニューヨークで6月13日撮影(Benjamin Chasteen/Epoch Times)
「動揺しない」女優、ミス・カナダ出演の映画 来年公開
2015.12.26
米公聴会で証言する、ミス・ワールドのカナダ代表アナスタシア・リンさん(Gary Feuerberg/Epoch Times)
米議会公聴会、中国の宗教迫害と人権弾圧を議論 米著名俳優やミス・カナダも証言(1)
2015.12.21
27日、香港の空港近くのホテルで記者会見を開くミス・カナダ(AP Photo/Kin Cheung)
「なぜミスコン出場者を恐れるのか」中国が入国拒否するミス・カナダ 香港で会見
2015.12.21
ドキュメンタリー映画「信じ難いこと(原題:Hard To Believe)」の試写会に出席したアナスタシア・リンさん。11月1日、オーストリアのウィーンで撮影(アナスタシアさん提供)
ミス・ワールド開催国の中国 カナダ代表の入国拒む
2015.12.21
12月18日、米記者クラブで会見するアナスタシア・リンさん (撮影 Lisa Fan/Epoch Times)
「恐怖に屈しない」中国が入国禁止するミス・カナダ、米で会見
2015.12.20
「ミス・ワールド2015」カナダ代表、アナスタシア・リンさん (大紀元)
「ミス・ワールド」カナダ代表、中国での決勝出場できるか
2015.05.27
^